トップ > はじめての在宅酸素療法

はじめての在宅酸素療法

はじめての在宅酸素療法

HOTは慢性呼吸不全の方が日常生活を過ごしながら、 自宅で医療酸素を吸入できる療法です。
HOTなら自宅で、酸素吸入ができるし必要な時に往診してもらえる。しかも、入院するよりずっと経済負担が少ないから、気軽に始められる!

 在宅酸素療法は慢性呼吸不全の患者さんが、日常生活を過ごしながら自宅で酸素吸入を行う療法で、息切れの緩和や延命効果が認められています。
HOTの愛称で呼ばれる在宅酸素療法は、1985年に健康保険で認められ、以来急速な普及を見せ、現在では、約12万人の方がHOTを受けています。

在宅酸素療法(HOT)とは

在宅酸素療法(HOT)は、Home Oxygen Therapyの頭文字 をとって、HOT (ホット)と呼んでいます。

HomeOxygenTherapy