TOP PAGE サービス案内 取扱製品案内 皆様からの声 ADICについて *NEWS/更新履歴

トップサービス案内 > リースとレンタル比較

リースとレンタル比較

価格構成の比較について

 酸素濃縮機の運用は、今までレンタル方式しかなかったので高いコストがかかっていました。 しかしアディックのリースシステムでは、レンタルと同じサポートサービスが付いた状態でコストを半分程度に抑えることが出来ます。 そもそも、レンタルでのご利用は、車で言えばレンタカーをずっと長期間にわたって借りているようなもので無駄でした。

リースとレンタルの価格比較

コストメリットについて

 リースの場合、契約期間に拘束がありますので、全てをリースにするよりも、年間を通じて平均数より少し少なめの安定数をリース、患者様の増減により変動する可能性がある部分はレンタルで運用していただくことをお勧めしています。

コスト比較について

 上記の医院様の場合、年間で約25%のコストメリットが実現しています。ちなみにリースの場合、期間に拘束がありますので、この場合は10台中5台をリースに、あとはレンタルで運用する形です。